<< ノロケ。 | トップ | ここへ飛行したかったみたい(BlogPet) >>
さくらのうた
今日は久しぶりに昼寝ってものをしてしまいまして、なのに何故か眠いmomoですこんばんは。
夜になればちゃんと眠くなります、ある意味健康的です。
なのに何故か不眠症です。気が付いたら朝だったりします。なんでやねん。

関東は桜が咲きましたね。
うちのマンションの裏に川が流れているんですが、川沿いの道に桜が咲いてるんですよ。
朝家を出るときに上から桜を見下ろす形になりまして、非常にきれいです。やっぱり桜はいいですね。日本人の心です。

桜といえば堂本剛ファン的には「ソメイヨシノ」なのかもしれませんが、個人的には桜といえば「SAKURAドロップス」といきものがかりのあの歌(題名知らない)です。
前者は私の崇拝する宇多田ヒカルさんの名曲。カップリングの「Letters」も名曲です。「SAKURAドロップス」は「ソメイヨシノ」と同じく切ない系統の曲ですが、まだまだ「ソメイヨシノ」の心境の境地にはほど遠い私には、恋愛がテーマの「SAKURAドロップス」のほうがハマるのかもしれません。
いきものがかりはとにかく印象的な曲でした。「桜ひらひら舞い降りて落ちて揺れる思いのたけを抱きしめた 君と春に願いしあの夢は今も見えているよ 桜舞い散る(うろ覚え)」という歌いだしにとても惹きつけられます。確か数年前の曲だったと思いますが、今も桜の代表曲として挙げられる名曲だと、個人的には思います。

あとは桜といえば、TOKIOの「花唄」(特に桜の曲というわけではないのかもしれないけど…)、福山雅治「桜坂」、森山直太郎「さくら」、コブクロの「さくら」なんかですかね。
こうして見ると、案外「さくら」や「桜」という言葉が入るシンプルな題名の曲が多く、また男性の曲が多いのかなぁ?という感じがします。
こうなると是非、女性歌手に凝った題名の「桜の歌」を歌って欲しいですね。


…あ、宇多田ヒカルか。



ジャニーズブログランキング


↓(^^)v↓


音楽 | 01:14 | comments(2) | -| - |
スポンサーサイト
- | 01:14 | - | -| - |
コメント
はじめまして。こんばんは。
宇多田ヒカルのSakura ドロップスつながりで、このページをぼくのブログで紹介させていただきました。
よかったら暇なときにでも見てください。
紹介ページは
http://word07.blog75.fc2.com/blog-entry-15.html
です。
| ボクの音楽ノート | 2007/04/05 10:50 PM |

初めまして。blog管理人momoです。

ご丁寧にありがとうございます。
早速、お邪魔させていただきます。
| momo | 2007/04/07 4:11 PM |

コメントする